株主投資家情報

Change & Challenge 2018 中期経営計画

中期経営計画

2018年度より、3ヶ年の新中期経営計画【Next Stage 2020】~高利益率への再挑戦~がスタートいたしました。 【Next Stage 2020】では、「高付加価値製品、新製品の市場投入による、高利益率の追求」「高効率生産体制の確立」「次世代を担う人材育成、コンパクトで筋肉質な会社作り」を3本の柱として事業を推進していきます。 当社創立100周年を超えた今、企業価値の向上を目指し真摯に歩んできた当社の歴史を集約し、高利益率の追求とさらなる企業価値の向上のために取り組んでまいります。

長期経営ビジョン

コアテクノロジーの練磨と企業体質の変革により変化への適応力を強化し、地球にやさしいエンジンの開発・製造・販売、そして関連サービスをもって全世界のお客さまに最高の品質と最大の満足を提供することにより事業の存続と新たなる飛躍を具現化し、企業価値を高める。

企業戦略

中期目標
  • 高付加価値製品、新製品の市場投入により、高利益率を追求する。
  • IoT、NPSを最大限に活用し、高効率の生産体制を確立する。
  • 次世代を担う人材を育成し、コンパクトで筋肉質な会社を目指す。
ページトップへ